« 夏!!うどん&タタキツーリングin四国 Vol.1 上陸編 | トップページ | 突発性「望雁」カレーツーリング »

夏!!うどん&タタキツーリングin四国 Vol.2 加速編

1日目後半

とりあえず一軒目、高松市勅使町「中北」へ。 028
住宅街をグルグル回り、迷ったあげくようやく発見。
これじゃわからないよなぁ。
しかし「本日休業」の看板が。。。
せっかく絶品いわしフライを期待してたんですが・・・残念!!

気を取り直し、二軒目、高松市上天神町「あたりや」へ。

029少し迷いましたが発見、営業中でした。
フィットネスクラブの駐車場の一角にありわかりにくかった~。
ここは、初めて。

030_3この猛烈な暑さの中、あつあつ小(250円)を注文。
この店はセルフではないようで、店員さんが作ってくれました。
麺は腰があって固め。だしは平均的かなぁ。でもやっぱり旨い。031_2

さくさくっと平らげ、三軒目の高松市亀岡町「竹清」へ。 
んっ、人が並んでない、まさか、、、
ハイッ、定休日です。
ついてねえ~。

032_2次々行くぞってことで、四軒目、高松市番町「さか枝」
開いてました。良かった~。
ここも初めてです。
かけ小(150円)を注文。

この店は典型的なセルフ店で、うどん玉をどんぷりにもらい、熱いのが好きな人は自分でテボで湯通しして温めます。
テボとは、取っ手のついたザルみたいなの。
ラーメン屋の人がよくラーメンゆでてるアレ。
だしも自分で熱いの、冷たいのを選んでかけます。
自分はもちろん、温めて熱いだしをかけて食べました。
(懲りてねえ~、暑いのに!)


033

おーっ。うどんも旨いが、天かすが凄く旨い。
なんか得した気分♪

さあ次、五軒目、高松市中野町の「松下製麺所」です。
034 GWに来た時休みだったので、そのリベンジ。
本日は開いてました~。
初入店です。
ここは製麺所ですが、基本的にセルフ店のさか枝と同じシステムです。
ここでもかけ小(150円)を注文。
某ガイドブックによると天かすが絶品とか。。。
もちろん大量に投入。

035天かすといっても、専用にわざわざ作っているもよう。
繊細な雪のような感じの天かす。上品な味です。


人間の燃料補給はこのぐらいにして、そろそろ高松を脱出しようかってことで、本日の宿に向けて出発。036_2

県道33号~国道11号へスイッチ。
ひたすらいよ西条へ向かいます。
途中、あまりの暑さに○ーソンへ。
ジュースを買ったついでに店員さんに「近所に旨いうどん屋ありますか?」と何気なくきいたところ、「3分で長田in香の香に行けます」とのこと。
あの”王者のだし”と言われる絶品釜揚げうどんか~。
これは行くしかないかぁ~、といっているところへぱらぱらと雨が。
さっきからかなり雲行き怪しかったからなぁ。もうそろそろいい時間だし。。。

というわけで、全員一致で宿直行(爆

しかし11号、全然流れません。
高速、ってことも考えましたが今回は高速なしが目標。
意地でも乗りませ~ん。
途中、大王製紙のでっかい工場脇をとおり約3時間後、ようやく到着。
雨が降った後のようなところが何回かありましたが、結局降られませんでした。
本日の宿は、いよ西条駅前のビジホです。

昔はキャンプが好きだったんですが、年齢的にテントが辛くなってきたことや、ビジホも最近安いので。。。
本日の宿も安すぎて、値段はここには書けません。(汗
しかし疲れた。。。11号はもう走らないことにしよう!037

シャワーを浴び、水分(アルコール?)補給のため外出。
ここ西条市は「うちぬきの水」という地下水の自噴井が有名で、ところどころ写真のような水の湧き出るオブジェ的なものが設置してあります。

なかなか雰囲気があっていいですねぇ。特に夏にはぴったり。
名水百選にも選ばれているようです。

038

商店街らしきところで土曜夜市をやってたので、ひととおり見物。
結局、○老の瀧で乾杯(ここまで来てチェーン店・・・苦笑)

しかし、ツーリング先でのBEERは「この世にこんなに旨い飲み物があったのかっ!!」ってくらい旨いですよね~

思う存分生ビールを堪能し、部屋に帰って宴会の続き。
バイク(うどん?)談義に花が咲き、ビールが足らなくなり追加を買いにロビーへ。

ご自由にお買い求めください??
040料金入れる箱は、名刺入れのプラスチックですよ!!
お互いの善意がないと成立しないすごいシステムです。
こういうのを見ると「日本もまだまだ捨てたモンじゃないな」なんて思ってしまいます。

しかし、カーク150円って何???

部屋に帰って皆に報告。全員爆笑。
その後酒が切れるとともに、いつものごとく倒れこむように就寝。

本日の走行距離 336km

激走編へ続く。。。

|

« 夏!!うどん&タタキツーリングin四国 Vol.1 上陸編 | トップページ | 突発性「望雁」カレーツーリング »

四国ツーリング」カテゴリの記事

コメント

楽しく読ませていただきました、カークって一体・・・(笑)

うどん屋さんは一軒だけではなくて、はしごされたのですね!うらやましい~!暑い日に暑いうどんとか、私も大好きです!
お手軽なお値段でおいしいうどん・・・私もいつかは行ってみたいです

投稿: するめいか | 2007年10月 6日 (土) 00時27分

11号線混んでいて申し訳ないですね、いやほんっとお気の毒ですが、私が知っている限り11号線は大昔から変わりません・・・(^_^;)
ちなみに「いよ西条」のお隣の新居浜市に私の実家がありますが、新居浜市がもっとも11号線で混んでいるのでは・・・

あまりのローカルネタに懐かしくなりました!
西条は水道の水でさえ美味しい町ですよ~昔は水道代タダでしたが、今はどうなんでしょうね?

投稿: ヒカル | 2007年10月 6日 (土) 01時46分

暑い日に熱いうどんも悩むけど。やはり讃岐うどんは店によって、冷たいうどんのままいくか、釜揚げにするか、おっと熱いのいったらうどんの腰弱すぎ~みたいなトコが魅力の一つでもありますなあ。あとはロケーション。中北なんか絶対一回で辿り着けん、カーナビあっても難しくてきっと迷うはず。狐に摘まれてるんか思うときあるし。うどんだけにね。コーーーーーン。
あーーーーさぬきーーーーーーうどーーん、くいてーーーーえ。

投稿: snake | 2007年10月 6日 (土) 02時16分

するめいかさん>

「カーク」は、冷蔵庫の中の品揃えから判断すると、おそらく「コーラ」だとおもわれます。
そう!「コーク」がなまって「カーク」にっ!!
なまる、というか英語発音に近いのか??
宿のご主人、とぼけたおっちゃんだったからなぁ。。。(苦笑

うどんですが、はしごもはしご。
まだまだ続きますよ~
四国、ゼヒ行ってみてください!!
うどんの概念が変わります!(大げさ?)


ヒカルさん>

新居浜ですかぁ~。
たしかサントリーのBEER工場があるところですね!
会社の旅行で行ったことあります。

とってもいいところですよねぇ。
西条も新居浜も!!
これで11号さえ混まなければ(爆
全線2車線くらいにならないかなぁ。。。


snakeさん>

うどん、確かに当たり外れを楽しんでる部分があるかも。。。
しかし、製麺所で打ちたての麺に当たった時のうれしさといったら・・・^^

完全に”うどんマニア”の領域に踏み込みました(爆

投稿: エリミ | 2007年10月 6日 (土) 19時00分

徐々にアップしてますね~。^^

自分が讃岐うどんツーで最初に行ったのが「あたりや」でした。当時、コシの強い麺に「これが本場のさぬきうどんかっ」と驚きました。上品なダシであっさり食べれるので、天ぷらもいけますしね。(笑

しかし暑いのにあつあつとは、ツウですな。^^;

激走編も楽しみにしてますよ~♪

投稿: けん | 2007年10月 8日 (月) 20時15分

実は、自分は元々”そば派”だったのでうどんはほとんど食べませんでした。
ところが、昔四国ツーリングで「中村」に寄ってあまりの旨さに二回もおかわり。
それからというもの、一気に”うどん派”へと転向したのでした。。。

うどんは、「かけ」が好きなので、暑い時期も無理して「あつあつ」食べてます(汗

激走編も続けてアップしますよ~

投稿: エリミ | 2007年10月 8日 (月) 21時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/459783/8255735

この記事へのトラックバック一覧です: 夏!!うどん&タタキツーリングin四国 Vol.2 加速編:

« 夏!!うどん&タタキツーリングin四国 Vol.1 上陸編 | トップページ | 突発性「望雁」カレーツーリング »