« ノリックこと阿部典史 一般道で事故 急逝 | トップページ | 夏!!うどん&タタキツーリングin四国 Vol.4 至福編 »

夏!!うどん&タタキツーリングin四国 Vol.3 激走編

051 2日目

目が覚めて、窓を開けると、、
快晴~!!
いきなりテンションがあがります。
コンビニおにぎりで朝食をすませ、出発準備。
ホーネット君は、本日帰宅。
ここからは3人でのツーリングとなります。

国道11号に出たところでホーネット君とお別れ。
国道194号を寒風山トンネルを目指して走ります。

052寒風山トンネルは、延長5432m。一般道としては日本最長だとか。

涼しくて長い長いトンネルを抜ける。

山の上に結構雲がかかってるけどどうする?って相談。
結局、左折、山の上へ向かうことに。
村道瓶ヶ森線経由石鎚スカイラインを目指します。

先日の台風の影響か、枝葉がたくさん落ちており、道も狭く走りにくっ!!053
延々走ってようやく村道の入り口に到着。
途中は一台も車とすれ違わなかったし、寂れていると思っていたらここまで来ると結構人も多くびっくり。

この村道は、石鎚山(標高1,982m)と寒風山(標高1,763m)を結ぶ景色満点の道路とのことで、観光客がバスでもくるほどのようです。
看板には「次のトイレまで23.8km」の文字が。
う~ん、とりあえず行っておこう。

気を取り直し出発。
しかし、道が悪い。
岩をくりぬいただけのトンネルあり、オーバーハングしてる斜面あり、極狭のトンネルあり、がけでガードレール無いところあり。
路面もやたらめったら段差があります。
こんな道が16.7kmも続くのか、、、(汗054

ってことで、とりあえず景色の良いと言われているポイントで小休憩。
が、視界は真っ白。雲の中です。
でも、標高が高く涼しくて気持ちはいいですね。

ちなみに、晴れているとこんな景色らしい。。。です。 050

尾根を越えたところで少し視界が晴れたので一枚。

055





そこからまた延々走っていると、突然開け056た駐車場が。
みやげ物屋もあります。
石鎚スカイラインの終点でした。
やっと極悪道路から開放されました。。。ふ~っ

缶紅茶をのみ、しばし休憩。
さあ、ここからは今回のツーリング一番の走りどころ、石鎚スカイライン。
この終点駐車場(標高1490m)から標高650mまで一気に下る、18kmのワインディング。
早速チャレンジです。
次々現れるコーナー、クリアしてもクリアしても次があります。
ワインディング好きにはたまりません。
さすがCBR600F4i、先代のバイク(アメリカン)とは比べ物にならないほどよく曲がります!!
他の2台もCBR600RRNSR250という生粋のスポーツバイク。
結構なペースで下っていきます。

途中の駐車場で。

あの遥か下まで下るんです。
まだまだワインディングは続いてます!!
058


西日本最高峰の石鎚山も見えて来057_2 ました。

その後も次々コーナーをクリアし、腹いっぱい(笑)になった頃、起点につきました。
あまりの標高差に久々に耳が「キーン」となってしまいました。

中低速コーナー中心の結構気持ちよいコースでしたが、枝葉が落ちてなかったらもっと気分よかったのに。。。
まあ、次の機会に今度は登りで堪能したいと思います。

しばらく下り、おもごふるさとの駅にて小休止。 061_2
道の駅あたりで飯を食おうってことになり、国道494号を南下。

国道33号沿いの道の駅「みかわ」に到着。

豚しょうが丼
を食べながら、行く予定にしていた四国カルスト、どう 060_2 するか相談。
行ったことあるし、山の上にはどこも雲がかかってるし。。。と否定的な意見ばかり。

さてどうする??



至福編へつづく。。。

|

« ノリックこと阿部典史 一般道で事故 急逝 | トップページ | 夏!!うどん&タタキツーリングin四国 Vol.4 至福編 »

四国ツーリング」カテゴリの記事

コメント

ガードレールの無い山道、怖いですね!!でも晴れてたら気持ち良さそうですね!でも怖いです(笑)

ワインディング楽しまれたのですね~私は中低速コーナー結構苦手なので楽しく走れるなんてうらやましいですね!中低速苦手って・・・ほとんどの山道ダメじゃん!という感じですよね(笑)

投稿: するめいか | 2007年10月12日 (金) 00時55分

ワインディング、大好物です!!
自分はテクは無いのですが、無駄にバイク暦は長いので。。。
そのうち慣れますよ~

いつか一緒に走れたらいいですね!

投稿: エリミ | 2007年10月13日 (土) 02時07分

寒風山トンネル、先週走ってきました。そのまま四国カルストに行ったのですが、酷道R439のバンピーなタイトコーナーで跳びかけて怖かったです。^^;

石鎚スカイラインは標高差が結構ありますよね。リッターでは下りは少々ツラい感じですが。。。

面河は河の水が綺麗だったでしょ? 初めて行ったときに驚いたことがあります。

さて、至福編も楽しみにしてますよ~。

投稿: けん | 2007年10月13日 (土) 23時25分

けんさん>

四国カルスト、行かれましたか!!
439は確かに道悪すぎですね。まさに”酷道”
自分が前回行ったのは6年も前なので状況は変わってるかも知れませんが。。。

メガクルーザー系だと重量があって、石鎚の下りだとフロントからイッてしまいそうできっと怖いと思います。
面河は、事前にネットでチェックしてたんですが、飛ばしすぎて忘れてて、見てません(爆

至福編もがんばってアップしますよ~

投稿: エリミ | 2007年10月14日 (日) 10時02分

下りは特に落ち葉とかビビリますなあ。上りなら割と気にならんけどねえ。今度は春先に行くってのはどうでしょうか。ああ、もうちっと私生活に余裕があれば、バイクの朝練やったるのになあ。

投稿: snake | 2007年10月14日 (日) 22時25分

snakeさん>

台風一過で、落ち葉どころか枝がたくさん落ちてたので。。。
結構ヤバかった!

う~ん、春先に行きたいなあ。
きっと四国になりそうですが(爆

投稿: エリミ | 2007年10月14日 (日) 22時53分

石鎚スカイラインや四国カルスト、懐かしいですねぇ!
大学生の頃にバイクでよく行きました(あの頃は猛酷道でしたよ(笑))
400番台の国道は相変わらずなんですね>四国
やっぱり秘境だ~

今更ですが、四国をまたバイクで走りたくなりました!!

寒風山のワインディング最高ですね!!景色も良さそう。

投稿: ヒカル | 2007年10月16日 (火) 00時31分

ヒカルさん>

今でも充分”猛酷道”ですよ~
300、400番台はスゴイです。。。

残念ながら、景色の方は雲がかかって全然でしたが、もう一度行く楽しみができたと思えばい~かな。

機会があれば、ゼヒ里帰りして「四国」走ってみてください。
一番のお勧めは「うどん」ですが。。。(爆

投稿: エリミ | 2007年10月16日 (火) 22時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/459783/8354355

この記事へのトラックバック一覧です: 夏!!うどん&タタキツーリングin四国 Vol.3 激走編:

« ノリックこと阿部典史 一般道で事故 急逝 | トップページ | 夏!!うどん&タタキツーリングin四国 Vol.4 至福編 »