« 夏!!うどん&タタキツーリングin四国 Vol.4 至福編 | トップページ | 夏!!うどん&タタキツーリングin四国 Vol.6 驚愕編 »

夏!!うどん&タタキツーリングin四国 Vol.5 怒涛編

3日目

起床後、すぐにカーテンを開け天気をチェック。073
本日も快晴~!!!
またまたテンションあがります。

本日のホテルは、格安の上に食べ放題の朝食無料。
食事内容もじゅうぶん過ぎるくらいでした。
また高知に泊まるんならここに来よう!

外はこの時間から灼熱地獄。
結局、ロビーでマッタリ本日のルートを相談してるうちにもうAM9:00。。。
そろそろ出発しないと(汗

若い頃は、時間が許す限り走りまくってましたが、歳をとるとゆったり過ごしたくなります。 075
さあ、荷物を積み込んで出発~。

今日は高松まで走って、うどん屋めぐりです。
ホントは、国道195号、193号経由で高松入りする予定だったんですが、マッタリしすぎて時間も時間なので32号を直接北上することに。。。(爆
077このルートは、大歩危、小歩危を通る渓谷美がすばらしく、かつ車 のペースも速い走りやすいルートです。



軽快に1時間半ほど走り、大歩危のコンビニにて休憩。076_3
それにしても暑すぎるっ!!
AM10:30でこれなら、昼過ぎるとどうなるんだろう。。。って感じです。

とりあえずツーリングに来てから不足している野菜と水分を、野菜ジュ078 ースで補給し再出発です。

池田町を過ぎ猪ノ鼻峠の登りのワインディングをいい気分で走りぬけると、そこはもう香川県。
UDONワールド!!


まずは一軒目、まんのう町にある「やまうち」、超有名店です。 080
こんなところにうどん屋が、、、と言うようなところに忽然と現れます。
ちょうどお昼時でもあり、地元の方らしき人もたくさん。
そういえば練馬ナンバーのバイクも居ましたねぇ。すごい!!

ここには初めて入ります。
製麺所なのですが半セルフとでもいいますか、基本は作ってくれて、てんぷらだけ自分でチョイスするような感じでした。

081 ここはげそ天が旨いらしいので、あつあつ+げそ天(320円)に決定。
しかし、けそ天でけぇ~
これは食べ応えがあります。
とはいうものの、うどん○カをなめてはいけません。
麺も腰があって旨いし、やっぱりげそ天最高!!
ってことであっさり完食!さて次へ。

どこにしようか、といいながら今日が平日であることに気づく。 082
なっ、なかむらだっ!
平日になかむらに行けることなんてめったにないっ!!
急にテンションが上がり、本日の二軒目、飯山町にあるなかむらへ走る。
ここも「客が裏の畑でネギを取ってくる」ってことで有名になりましたね。

ここにくるのは、今回で3回目。
6年前に初来訪し、そば好きだった自分が一気にうどんマニアになるほどハマッた、記念すべき店です。

083 到着すると、月曜というのにかなりの行列が。。。
せっかくなので、並ぶことに。
待つこと20分。ようやくうどんにありつけました。
製麺所ですので、セルフ。
麺をもらい自分で湯通しして温めて、自分でだしをかけます。
あつい小(150円)。084
う~ん、
やっぱりここは絶品!
やわらかいのに腰がある、不思議な食感。最高に旨い。
だしも自分好みです。

食べ終わり時間を見るとPM1:00を少し回ったところ。
こっ、これは山越の閉店時間に間に合うのでは・・・?
おかわりしたい衝動を振り切り、そそくさとバイクに乗って出発。

途中道に迷ったらもう間に合いません、、、
ということで、あせらず急ぎます!!
たしかこの辺だったよなぁ、と思いながら走ってると前の京都ナンバーのワゴン車が右折。
やっぱりここだ、と後を追い右折。
見えました、駐車場が。
閉店3分前に無事到着。

085 本日の三軒目、綾川町にある「山越」。今回で2回目、超超有名店です。
休みの日はものすごい行列で「山越詣で」といわれているくらいらしいです。
平日、しかも閉店直前で並ばず入れました。
なんてシアワセなんだろう。。。(涙
さっそく看板メニュー、かまたま小(150円)を注文。
ここも製麺所なので、セルフ。
麺は温めてくれますがだしは自分でかけます。
かまたま用のだしをかけてひと口。086
ウマ~い!やっぱりネットなどのランキングでダントツ1位になるだけのことはあります。
要は玉子かけご飯のうどん版なんですが、想像より全然旨いんですよね。何ででしょう??
ついでにソフトも食べときました。(これもセルフなんですよ。一度お試しを!)

驚愕編へ続く。。。

|

« 夏!!うどん&タタキツーリングin四国 Vol.4 至福編 | トップページ | 夏!!うどん&タタキツーリングin四国 Vol.6 驚愕編 »

四国ツーリング」カテゴリの記事

コメント

おいしそうで見ているのが辛いです(笑)
はしごしてうどん三杯のエリミさんの胃袋にも驚きです!!おいしいから食べられちゃうんでしょうか♪いいなぁ~

投稿: するめいか | 2007年10月20日 (土) 19時05分

するめいかさん>

三杯どころか、まだまだ続くんですが(汗

自分は決して大食いの部類ではありませんし、一緒に居た二人に至っては、どちらかというと食は細いのですが、全員ペロリ!でした。。。

なぜか香川で食べるうどんは、いくらでもイケるんですよねぇ~

投稿: エリミ | 2007年10月20日 (土) 19時31分

中村に山越、まだ行ったことないです。山越は一度チャレンジしたのですが閉店でした。。。(涙

ホント、香川で食べるうどんって何杯でもハシゴできるんですよね~。ヲイラも6玉か7玉食べたことあるけど、不思議とツルりといけてしまう魅力があります。もちろん美味くて安いってのが第一にあるんですがね。^^

驚愕編かぁ、10玉くらい予測しときますね。(笑

投稿: けん | 2007年10月20日 (土) 23時47分

けんさん>

中村、山越、ともに”絶品”ですのでゼヒ一度お試しください。
特に中村は、写真とか見た目では結構マズいように見えるんですが、ホント旨いですよ!!
かの村上春樹もお気に入りのようです。

香川でうどんって、なんであんなに食えるんでしょうねぇ。。。
回転寿司と同じ原理ですかね??

投稿: エリミ | 2007年10月21日 (日) 01時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/459783/8509188

この記事へのトラックバック一覧です: 夏!!うどん&タタキツーリングin四国 Vol.5 怒涛編:

« 夏!!うどん&タタキツーリングin四国 Vol.4 至福編 | トップページ | 夏!!うどん&タタキツーリングin四国 Vol.6 驚愕編 »