« 「ツーリングする」ということ | トップページ | 1000人インタビュー »

余部鉄橋

JR西日本の山陰本線に架かる「余部鉄橋」171
明治45年に総工費331,535円をかけて開通した、長さ310.59m、高さ41.45mのトレッスル橋だ。
自分は鉄道マニアではありませんが、その姿からは貴重な近代土木遺産的な風格を感じます。

近畿圏のライダーには有名なツーリングスポットかと。

実は、この「余部鉄橋」が架け替えられることになったようです。

新橋はコンクリート製。
平成22年度に新橋が完成したのちレールが切り替えられるようです。
なので、今の「味のある」姿を見られるのもあと少し。

気になる方は、ゼヒ一度見に行きましょう!
場所はJR西日本の鎧駅~余部駅間。
すぐ下には、国道178号が通ってますので、分かりやすいと思いますよ。

ちなみに、全体像はこんな感じです。

172

|

« 「ツーリングする」ということ | トップページ | 1000人インタビュー »

写真」カテゴリの記事

コメント

絵になる橋ですね、近畿地方にはまったく疎いのですが、エリミさんのブログを見ていると魅力的な所が多いのですね!うどんとか(羨)

先日の記事、頷きながら読ませていただきました。本当に、無事に帰ってこられる事を感謝しなければ・・・以前にスピード上げて峠道で私を抜かして行ったライダーさんが、その先で対向車と事故にあって車の下に倒れていたときのショックは未だに忘れられません。

あんな事は、もう見るのももちろん自分がそうなるのも嫌です、未だにその方の安否が気になります。

お互い怪我にだけは気をつけて、長くバイクにのりたいですね

投稿: するめいか | 2008年2月22日 (金) 01時12分

エリミさんへ

おぉ~餘部鉄橋だぁ~!!

私も迷子になりながら行きましたよぉ♪
丁度電車が頭上を通りました♪

投稿: (゜ω゜ )ニャンポコー2等兵 | 2008年2月22日 (金) 20時40分

するめいかさん>

絵になるでしょう!
関西圏のライダーには、かなり有名なツーリングスポットです。
近畿地方や四国、魅力的なところが多いですよ~
讃岐うどんは特にオススメです。

自分も、人の事故には何回も遭遇しましたが、何回遭遇しても、全く知らない人でも、ホントに嫌なものです。

いつまでも笑顔で乗り続けられるよう、無事故で行きましょう!

投稿: エリミ | 2008年2月23日 (土) 02時09分

ニャンポコー2等兵さん>

やっぱり。
行かれたことあるんですね~
ライダーには有名なスポットですからね。
正式には、ニャンポコーさんの書いてらっしゃる「餘部」が正解かも知れません。

電車、通ったんですか?
それはラッキーですよ!
たしか1時間に1回くらいしか通らないはずですので。

投稿: エリミ | 2008年2月23日 (土) 02時10分

エリミさんへ

ごめんなさいぃぃぃ
鉄橋の方は『余部』で駅の方は『餘部』みたいです!

そそ、
平日だったのに一レフ持ったおじちゃん達が思うようなショットを撮れなかったみたいで『もぉ1時間待つわ』って言っていました。
凄いラッキーだなぁ~って思っちゃった。

投稿: (゜ω゜ )ニャンポコー2等兵 | 2008年2月23日 (土) 23時11分

ニャンポコー2等兵さん>

そーなんですか!
鉄橋が「余部」で駅が「餘部」
勉強になりました♪

そうなんですよ。
カメラ構えた人たちがたくさんいて、電車来る時間になると「前どけてください~。邪魔です!」とか、フレームインする人に大声で怒鳴ってましたよ。
写真が趣味の人には、絶好の撮影ポイントなんでしょうね。

今の鉄橋も、いずれ見られなくなってしまいます。
また機会があれば行ってみてください。

投稿: エリミ | 2008年2月23日 (土) 23時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/459783/10672504

この記事へのトラックバック一覧です: 余部鉄橋:

« 「ツーリングする」ということ | トップページ | 1000人インタビュー »