« ある夏の出来事 | トップページ | ヘルメットの話 »

バイクに乗る理由

バイクに乗っていると、
他人から必ず聞かれることがある。


「何で、バイク乗るんですか?」


バイク乗りならば、
誰しも一度は受けた質問だと思う。

「バイクに乗る理由」ってヤツだ。
つい先日も、とあるバイク乗りから聞かれたところだ。



「もう忘れた」

無意識に出た言葉は、それだった。


本心だ。

乗り始めた頃の気持ちなんて、もう完全に忘れてしまっていた。

238

実際問題、
職業ライダーでもない限り乗る必要性なんて全くない。

雨が降ったら濡れるし、夏は暑いし、冬は寒い。

荷物だって、ほとんど積めないに等しいし、
転べばケガをする確立だって高い。



本当に、自分はなんで乗ってるんだろう。




一般的に良く言われてるのは、

「風を切る爽快感」とか。
「季節を肌で感じられる」とか。

「非日常の世界を感じられる」とか。

「マジメな日常の自分からアウトローへの変身願望」とか。
「自分が乗らないと倒れてしまう不安定な乗り物だから」とか。




きっとどれもが正解なんだろう、と思う。



確かに、乗り始めた頃は
バイクで走り出せばそこには「非日常」が待っていたし。

季節も肌で感じられた。

ただ、、、今となっては
それすらも「日常」となってしまった感がある。

781 

それとも、、、

先人が、馬を見ると旅がしたくなったように。
バイクを見ると旅がしたくなるのだろうか。

太古の記憶が刷り込まれたDNAが
現代の「鉄馬」に反応しているのか。

それもまた、正解なのかも知れない。

ライダーの数だけその「正解」は存在し、
ライダーが生まれるたびにその「正解」は増え続けるんだろう。


でも、、、

今の自分にとっては、どれも少しだけ違う気がする。

自分が今でも乗り続ける理由は、きっと、、、
もっと感覚的なもの。

もっと、どうでもいいような
もっともっとくだらないことのような気がする。


1077


そう。
それは、たぶん。


初めてノーヘルで50ccのバイクを走らせた、
あの時の感覚が忘れられないから。

たったそれだけだのことだと思う。

(当時50ccはノーヘル合法・・・念のため)


右手を捻ると、景色が流れるスピードが上がる。
スピードが上がると、風圧で涙が止まらなくなる。

それでも、アクセルを捻り続ける。

「爽快感」なんて感覚でもなく。
「スピード感」とも違う気がする。


上手く説明できないけど、
ただ、その時の感覚が忘れられない。

そう、、、
単に「忘れられないから」なんだ。

いいトシをした今でも、きっと。


それ以上の理由を見つけたとしても、
しょせん後付になるんだろう。

自分にとっては。


そしてその「バイクに乗る」ということは、
いくつかの趣味と呼べるものが自然と消えていく中で、
結局、自分の中に残った。

バイクに乗って、感じることは変わっても
その時の感覚だけは残った。

それだけのことだ。




1089





朝起きること。

仕事をすること。

食事をすること。

夜寝ること。



そして、、、

暖かくなったらバイクに乗ること。


何をやっても三日坊主の自分が、
今も続けてる数少ない行為。

初めて乗ってから今まで、
若干ブランクはあったけど、、、
長い間繰り返してきた、当たり前のこと。

今となっては、ごく当たり前のこと。

自分にとって、「バイクに乗る」ってのは、
きっとそういうことだ。

だから、

自分がバイクに乗る理由なんて、たいしたものじゃない。
理由なんて、ほとんど無いに等しい。



1090



一昨日のこと。

過去、一緒に行った九州ツーリングで事故ってしまったアイツに
久しぶりに誘われて呑んだ。

ひどくくだらない話しばかりして、
腹がよじれるくらいたくさん笑った。

昔は、呑めばバイクの話になったもんだが、
バイクの話は、ほとんどしなかった。

通勤以外は乗っていない、、、ということだけは聞いた。








細々とでも乗り続けるヤツ。

潔く降りてしまったヤツ。

なんとなく乗らなくなってしまったヤツ。

いつの日か復活することを夢見るヤツ。





そして自分は、、、




そんなヤツらを横目に見ながら、

春になるとまた当たり前のように
バイクのエンジンをかけるんだろうな、、、





きっと。

にほんブログ村 バイクブログへ

|

« ある夏の出来事 | トップページ | ヘルメットの話 »

モノローグ」カテゴリの記事

コメント

乗ると楽しいから♪、多分それだけです。
原付ノーヘルが合法、それって何時でしたっけ?(笑)

投稿: フロの飼い主 | 2010年1月31日 (日) 20時43分

わたしも同じ。
乗ってると楽しいから。
楽しくないときは乗らない。
最近乗ってないな。

投稿: 凸凹2008 | 2010年1月31日 (日) 22時11分

そちらは雪は溶けました?
こちらは明日夜雪が降るようです。
ちょっとドキドキだな。

たかだか4年目のバイク乗りが言うのは
おこがましかもしれないけどバイクは
唯一のソウルメイト。掛け替えの無い存在。

乗れない理由ができない限りは永遠に乗り続けますよ。

ちょっと寒さが緩んだから旅に出たくて出たくてsad

投稿: Nyaaa | 2010年1月31日 (日) 23時48分

あいかわらず詩人ですね~♪

原チャ乗るときノーヘルだったんですか!?
僕はヘルメット被ってましたよ~^^

投稿: uri | 2010年2月 1日 (月) 20時14分

詩人ですね~

バイクに乗る理由は・・・「楽しいから」と応えるようにしてます。
何が楽しいのって聞かれたら・・・「乗ればわかる」と応えるようにしてます。
それ以上は説明のしようがいないような気がして・・・(ーー;)

僕の高校時代のバイクメンバーでもまだ乗り続けてるのはほんの一握りで・・・

僕にとってもバイクは色々やった中で残った数少ないモノとなりました(笑)

投稿: HORI-G | 2010年2月 1日 (月) 21時20分

同じく「乗ってみればわかるよ」って笑います。
説明はできないわ。

あ、私も♪ 学生ライダー@東京だったころ、VTと原チャと持ってて、スカート履きたい気分の日はノーヘル原チャで環8飛ばしてましたよ。 ←もちろん合法な時代 (爆)sweat01

投稿: naganoうさぎ | 2010年2月 1日 (月) 22時30分

(^-^)/ エリミ♂さん
乗る理由か~~。最初はバイト先から帰る足代わりだったけど、今は・・・・「乗りたいから乗る」が一番しっくりくるかも・・。バイクに乗ることがそれだけ当たり前のものになったんだろうね。きっと(笑)

投稿: GP | 2010年2月 1日 (月) 23時00分


そーなのよ(´ー`)y~~~


 
 
自分って潔いのよねw 
 
 

投稿: よっち | 2010年2月 2日 (火) 12時23分

●フロの飼い主さんへ

えー!?
原付ノーヘル合法、知らないわけないでしょーー
カンベンしてくださいよー(笑)

投稿: エリミ | 2010年2月 2日 (火) 21時54分

●凸凹2008さんへ

自分も同じような感じかも知れません。
いくら天気が良くても、時間があっても
気分が乗らない時は絶対に乗らないようにしてます。
なぜかは分かりませんが、自分の勘を信じて(笑)

投稿: エリミ | 2010年2月 2日 (火) 21時56分

バイクに乗る理由・・・

バイクが大好きだから♪
バイクに乗れば分かりますよねV(^-^)V

投稿: K-1 | 2010年2月 2日 (火) 22時00分

●Nyaaaさんへ

雪、とりあえず溶けたけど
春までは、降っては溶けての繰り返しかなー(笑)
ソチラも昨夜はちょっと積もったみたいですね!

おこがましいなんて。。。
4年も乗れば、立派なバイク乗りでしょー(笑)

永遠に乗り続けるとは!
Nyaaaさんらしい力強いコメントです!
春になったらまた乗りましょうね♪

投稿: エリミ | 2010年2月 2日 (火) 22時01分

●uriさんへ

詩人じゃないんすよ、、、
冬眠中でネタがないんです(笑)

えーっ!?uriuriさんまで!!
ノーヘル合法、知らないわけないでしょーー(笑)

投稿: エリミ | 2010年2月 2日 (火) 22時03分

●HORI-Gさんへ

そうなんですよ!
人に説明するのって、難しいんですよねーー
改めて分かりましたよー

自分の周りで一番多いのは、、、
なんとなく乗らなくなったヤツですねー
降りたわけでもない、というのが一番多いです。

HORI-Gさんも、バイクが残ったんですね!
ここまできたら、何歳まで乗れるか楽しみです(笑)

投稿: エリミ | 2010年2月 2日 (火) 22時07分

●うさぎねえさんへ

ホント、説明できないですよねー

おーっ!?
やっぱうさぎねえさんも、
原チャノーヘル合法時代の人だったんですねー!
あの感覚、今でも忘れられません。
今思えば貴重な体験でしたねーー(笑)

VT、懐かしいですね♪
コムスターホイール、っていうんでしたっけ??

投稿: エリミ | 2010年2月 2日 (火) 22時11分

●GPさんへ

そうなんです。
長く乗ってると、なんか当たり前みたいになって(笑)
なんで乗ってるのか分からなくなったりするんですよね。
でも、、、
取り上げられると、我慢できないんですよね、たぶん(笑)

投稿: エリミ | 2010年2月 2日 (火) 22時13分

●よっちへ

おー、、、確かに潔いな!!
水前寺清子バリの男前っぷりだぞー(笑)

投稿: エリミ | 2010年2月 2日 (火) 22時14分

●K-1さんへ

自分もバイクは、、、
眺めてるだけでも、嬉しいくらい(笑)
早く春になるといいなー

投稿: エリミ | 2010年2月 2日 (火) 22時37分

理由、はっきり伝えたいと思うと難しいですよね。きっと皆それぞれに乗り始めたきっかけは無数にあって、下りた人の理由は明確かもしれないけど、今も乗り続けている人の理由は。。。

やっぱ好きだからですかね。(^^;

ヲイラも好きです。バイクが、ツーリングが、仲間が、メーカーの姿勢が、非日常感が。

そして想い出にすがりながら乗っているワケです。(^▽^;

投稿: けん | 2010年2月 3日 (水) 00時03分

●けんさんへ

そうなんです。
理由を伝えるのは、難しいモンですねー
自分でも良く分かっていないから伝えられないんでしょうけどね、きっと(笑)

思い出にすがりながら乗ってる、ってのは
ホントにそうなのかも知れませんね。
いろんな瞬間が忘れられなくて。。。
これからも、
きっと忘れられない瞬間がたくさんできると思います!
乗り続けてる限りは!!

投稿: エリミ | 2010年2月 3日 (水) 23時52分

今の自分にとってこの上ない文章でしたので
Facebookでアップさせて頂きました

思い出せました
ありがとうございます

投稿: 荒金雅之 | 2015年11月27日 (金) 22時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/459783/33194536

この記事へのトラックバック一覧です: バイクに乗る理由:

« ある夏の出来事 | トップページ | ヘルメットの話 »