« 久々のUDON&たたきツーリング♪ Vol.3 | トップページ | レギュ、、、また壊れる! »

久々のUDON&たたきツーリング♪ Vol.4

結局、うどんの「なかむら」から直接高松港へ!!


フェリーの時間を確認しようと思ったけど、
記憶にある時間では、どうもギリギリっぽいので、
確認してると間に合わない!!ので、とりあえず走る(爆)

そいつが功を奏し(爆)

フェリー乗り場に到着したとき、、、
なんと出航時間の1分前(汗)

「早く乗ってー!!チケット買ってー!!!」

係員のおじさんに叫ばれながら、慌ててチケット購入(汗)
乗り込むと同時に、出航!!!

客席に上がると、すでに遠ざかる高松港。

1345_36

乗り込んだのは、行きに乗れなかった宇高フェリー♪

10月17日を最後に廃航となるようなので。。。
これが最後になると思い、コチラに乗りたかったんです^^



今から思えば、、、
このフェリーのうどん、最後に食べとくんだった(爆)

最後の宇高フェリーにしみじみしながら。
下船後、CBRと記念撮影。

1345_37

ここからは、慣れた道。
途中、ガソリン補給をし、ひたすらに走ります。

が、、、この後、、、

この旅最後にして最大のトラブルが!!!


最後の休憩をするべく、コンビニに停車。
エンジンオフと同時に「ピーッ」という異音に気づく。

他のクルマかと思いきや、どうも自分のバイクから??


イグニッションをオンオフしても変わらず。
どうやらタンク下あたりから音がしている。

念のため、いつものバイク屋に電話して確認。
そうこうしているうちに音も止まって。
「おそらく走れるでしょう!」とのことなので、
「帰り道なので、後で店に寄ります!」と言って出発。

途中から、対面通行の高速に乗り、ひたすら走る。

ところが、、、

急にエンジンがグスグス言いだし。
電気が来ていないような症状に(汗)

これはやばいな。。。
と思った瞬間、トンネルに突入(汗×2)

対面通行の高速のトンネル。
かなり照明も薄暗く、路肩は皆無。

もし途中で止まれば、車道を押し歩くことになり。
それこそ自殺行為に近い(汗×3)

と考えてるうちに、急速に症状が悪化!!!
エンジンが止まったり、かかったりしだす(汗×4)

さっき入り口で瞬間的に見えたトンネルの長さは
「1035m」





・・・出口まで持つだろうか。

と、、、思った瞬間、




完全にエンジン停止!ライトも消える!
惰性で進む(泣)

またエンジンが動き出す(嬉)

また完全にエンジン停止!ライトも消える!
惰性で進む(泣)

またエンジンが動き出す(嬉)









と何回か繰り返すうちに、ようやく出口に!!!

助かったーー、と思った時に見えたのは!
100m先に次のトンネル(爆)

とっさに左に寄せたところ、エンジン停止(汗)
おー、ギリギリセーフ♪

と、周りを見渡すと、、、

1345_39

前も山、うしろも山、左右はトンネル(汗)

134542_2

慌ててケータイを取り出す。。。

頼むでーーー、
ド○モさんよーーーー!!!

とケータイを開くと、、、

アンテナ3本!!!(嬉)

本気でガッツポーズ(爆)



多分この時、、、
ありえないくらい顔がニヤついていたと思います(笑)

取り急ぎ、トンネルの電気設備の出入り口らしき
比較的安全なスペースに移動。

1345_38

バイク屋にTELし、引き上げを依頼。

さて、、、ここから家まで約100kmか。。。

真っ暗な中、猛スピードで走り去る車を眺めること1時間。
ようやく、バイク屋さん到着♪

乗せるのを手伝い、一路バイク屋へ。
バイク屋の見立てによると、今日直すのは難しいらしい。
代車もない、とのことで、電車で帰宅することに。

最寄りの駅まで乗せてもらい、
ギリギリ間に合った最終電車に乗り込む。

1345_40

最終電車の終点からは乗継がないため、
最後の20kmは、家族のクルマでようやく無事帰宅!!

本日の走行距離 約300km

さてさて、今回のツーリング。

 

若干トラブルがあったにせよ、、、

 

・徳島まわりで帰らなかったこと
・トンネル出口までエンジンが持ったこと
・引き上げに来る車の駐車スペースがあったこと
・ケータイがつながったこと
・最終電車に間に合ったこと

 

などなど。

 

不幸中の幸いがたくさん重なって、
とりあえず帰って来れました^^

 

 

徳島周りで帰ってて、
明石海峡大橋あたりで止まったひにゃ、、、
高所恐怖症の自分は、気絶してたかも(爆)

 

 

 

みなさんも、バイクの故障にはご用心を!!

 

 

 

 

 

 

【今回の旅のメモ】

○旅の費用

 飲食費    約4,500円
 ガソリン代  約3,500円
 フェリー代  約2,800円
 電車代    約  600円   
 宿泊費    約2,300円(ポイント使用)

 合計    約14,000円

○走行距離

 約700km

(その他、電車+クルマで約100km)

○平均燃費

 約25km/リットル

にほんブログ村 バイクブログへ

|

« 久々のUDON&たたきツーリング♪ Vol.3 | トップページ | レギュ、、、また壊れる! »

四国ツーリング」カテゴリの記事

コメント

きゃああーーΣ( ̄ロ ̄lll)
やだやだそんなこと経験したくないない!
こないだリザーブでトンネル入ってすごく怖かったけど、そんなもんじゃないねーー
、、、ほんと、いろいろとラッキーだったね。
無事で良かったよ( ^ω^ )

投稿: naganoうさぎ | 2012年10月17日 (水) 00時32分

うあわー!よかったね、エリミさん!
日頃の行いがよかったんだよ、これ、絶対!

1泊2日で700キロ、無理せず楽しめる
ペースでいい選択ですよっ。

でもこれでシーズンラストですか?

投稿: Nyaaa | 2012年10月17日 (水) 23時53分

いや~、綱渡りでしたねぇぇぇ。
ガス欠にも気をつけましょう(笑)

実は自分もこの前の6月に、
整備に出したホーネットを引き上げ時に第三京浜にてガス欠(笑)
出口まで1キロ弱、自宅まで1キロでした。


でも無事に帰宅出来てよかったですね。

トラブルの原因は何だったんでしょうか?

あ、Ninja650Rがいいって言ったからでは???

投稿: uri | 2012年10月18日 (木) 09時05分

あら、最後は災難でしたねぇ。(;´Д`)
CBR600の弱点のレギュレターでしょうか?
無事に直ると良いですね♪

投稿: けん | 2012年10月21日 (日) 21時15分

●うさぎねえさんへ

ありがとうございます^^
トンネル内で止まらなかったのは、
マジで良かったと思います!!
暗いトンネルだと、
最悪バイク置いて安全な場所に移動したとしても
後続車がバイクに接触して事故するとか、
他人に迷惑がかかってしまいかねないですからね。。。
ホント、大したことなくてよかったです!

投稿: エリミ | 2012年10月21日 (日) 23時09分

●Nyaaaさんへ

ありがとうございます!
とりあえず、大ごとにならずに良かったです^^

のんびり写真撮りながら走れる距離は、
やっぱりこのくらいですよねー!

シーズンですか???
運がよければもう少し乗りますよ(笑)

投稿: エリミ | 2012年10月21日 (日) 23時12分

●uriさんへ

若かりし頃、、、
真夜中の田舎道でガス欠したことがあります(笑)

えーーっ!?第三京浜で!?
まさか、2kmを全部押して帰ったとか???
あ、、ガス欠ならJAFがあったか!

どうもレギュレータのようです。
Ninja650、、、そうかも(笑)
ツインなんですが、ポジションも楽そうだし、
価格設定も良心的だしちょっと気になりますよね!

投稿: エリミ | 2012年10月21日 (日) 23時17分

●けんさんへ

まさにレギュレータでした。。。
簡単に直るのですが2回目なので「次から大丈夫かなーー」と少し不安になりますよね。
なんか対策しないと!

投稿: エリミ | 2012年10月21日 (日) 23時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/459783/47479270

この記事へのトラックバック一覧です: 久々のUDON&たたきツーリング♪ Vol.4:

« 久々のUDON&たたきツーリング♪ Vol.3 | トップページ | レギュ、、、また壊れる! »