ビール

限定醸造 「琥珀ヱビス」

本日は所用により、急遽早朝より休日出勤と相成りました。
昼までには帰宅できましたが、せっかくの休日が。。。

ということで、ささやかな贅沢をすることに。
そう、「ビール」です。
今日は、リキュール(発泡性)①ではありません。
正真正銘の麦芽100%「生ビール」。

169 今しか呑めない特別なヱビス。
アンバービールタイプの特別なヱビス。

”琥珀ヱビス”

続きを読む "限定醸造 「琥珀ヱビス」"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

あけましておめでとうございます!

皆様、遅ればせながら、あけましておめでとうございます。
年末より引いていた風邪をこじらせてしまい、本日まで更新できませんでした。というか気力が出ませんでした。
ヒトのブログにはちょくちょくお邪魔&コメントしたりしてはいたんですが。。。

とりあえず今年の目標としては・・・

1.バイクネタを増やす
2.更新頻度を増やす
3.ちょっとでも痩せる

3はブログとは全然関係ないですね~
でも、3が一番切実な願いかも。。。(汗

ということで、とりあえずバイクブログとして新年一発目のネタとしてはこれしかないでしょう!155

BEER!!
えっ、何で??
バイクネタ増やすって言ったところなのに。。。
というギモンは受け付けません(笑

続きを読む "あけましておめでとうございます!"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ヱビス<ザ・ブラック>

ブラックコーヒーと黒ビールが似合う、大人になりたかった。
いや、正確に言うと、「それが似合うと大人」な気がしただけだったのかも知れない。。。132

大人を癒す黒ビール。

というわけで、黒ビール第3弾。
大御所登場。
”ヱビス<ザ・ブラック>”である。

今時のように、各社から「プレミアムビール」などという贅沢仕様のビールが発売されていない時代。
今日はちょっと贅沢を、、、なんて時のビールといえばヱビスで決まりだった。
明らかに他より高級感漂う風格、、、まさに王者。

そのヱビスが’03に発売したヱビス黒を’07にリニューアル。
ヱビス<ザ・ブラック>として販売開始した。
黒ビールを各社呑み比べるならば、決して避けては通れない道だろう。

というわけで、またまた苦手な黒ビール、呑んでみた。

続きを読む "ヱビス<ザ・ブラック>"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

キリン「一番搾りスタウト」黒生

秋の夜長に黒ビール。 131

というわけで、黒ビール第2弾。
”キリン一番搾りスタウト”黒生ビールである。

最近でこそ、個人的に「BEERといえばモルツ」ではあるが、その昔はきってのキリン党。
その一番搾りの黒生となれば、気にならないはずはない。。。

というわけで、またもや苦手な黒ビール、呑んでみた。

続きを読む "キリン「一番搾りスタウト」黒生"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

サントリー「ザ・プレミアムモルツ黒」

プレモルの”黒”である。
130
このプレモル黒は、昨年キャンペーンの賞品として製造されたが、発売の要望が多かったため今回限定醸造で新発売されたらしい。
限定醸造と聞いては黙っていられない。
なにせ、あのプレモルの黒である。
おそらく、ただではすまない旨さなのだろう。。。
というわけで、あえて苦手な黒ビール、呑んでみた。

続きを読む "サントリー「ザ・プレミアムモルツ黒」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アサヒ「あじわい」&キリン「スパークリングホップ」

この秋、我が家ではビールと呼んでいる”リキュール(発泡性)①”市場に、二大BEERメーカーであるアサヒ、キリンが相次いで新製品をドロップ。120
それぞれ、「あじわい」と「スパークリングホップ」だ。
ほぼ毎日飲んでる、庶民の味方”リキュール(発泡性)①”。
気になるので、早速呑んでみた。。。

まずは、アサヒ「あじわい」から。

続きを読む "アサヒ「あじわい」&キリン「スパークリングホップ」"

| | コメント (4) | トラックバック (1)

さぬきビール

突然ですが、さぬきビールです。 021
うどんではありません。。。
香川にうどんめぐりに行ってた友人が、お土産にと買ってきてくれました。
とっておきに、、、と思ってたんですが、何もないのに本日開缶(爆

続きを読む "さぬきビール"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

サントリースーパーブルー

我が家で”ビール”といえばこれである。018
”ビール”はもちろん、もはや発泡酒ですらない。
リキュール(発泡性)①、らしい。
意味はわからんが。。。

続きを読む "サントリースーパーブルー"

| | コメント (2) | トラックバック (0)